東京婚活ジャングル

東京婚活ジャングルを生き抜くサバイバル術

タイムリミットはあと3東京オリンピックまでに結婚できる婚活ベスト3
婚活パーティー
街コン

東京に住む男性の未婚率が高すぎてヤバイ!!

まだまだ結婚は先のこと…と、のんびりしているそこのあなた。東京に住んでいるなら、すぐ動き出さなくては結婚できないかもしれないですよ!?ここでは、厚労省の人口動態調査などのデータを元に、東京に住む男性の未婚率について解説します。

東京は男女共に「未婚率全国1位」の独身天国!

東京は独身天国?

2015年10月に発表された厚生労働白書で、ショッキングな事実が明かされました。20年後の2035年には、男性の生涯未婚率※が29.0%まで上がるというのです(女性は19.2%)。3人のうち1人が独身ということです。
※生涯未婚率…50歳の時点で一度も結婚していない人の割合

しかもこれは全国の未婚男性の数字なので、東京に住む男性の数字はちょっと、恐ろしいことになるのではないでしょうか。なぜなら、東京は男女ともに堂々の未婚率全国1位だからです。

2010年の国勢調査によれば、30代男性の未婚率ランキングは以下のとおりでした。
1位 東京都 43.74% (女性も34.09%で1位)
2位 埼玉県 42.59%
3位 神奈川県 42.21%

さらに、すごい数字を発見。東京23区別の「30代未婚率」ともなると…
1位 新宿区 55.6%
2位 千代田区 51.0%
3位 渋谷区 50.8%
4位 中野区 50.4%
5位 杉並区 49.2%

konkatsu-tokyo06a

なんと新宿区に住む30代男性の5割以上は独身!ということになります。新宿区は繁華街が多いのでこういう数字になるのかもしれません。ただ、独身がマジョリティーになると、普段から「結婚しなくちゃ!」という気持ちにはならないですよね。ちなみに30代女性の未婚率1位は渋谷区で48.2%、新宿区は2位で45.9%でした。女性も男性に迫る高い数字です。

30代で未婚でも40代で結婚することはあるわけですが、1975年ごろから初婚年齢が遅くなってきたといわれています。平成22年度厚生労働省人口動態調査によると、日本人の平均初婚年齢は男性30.5歳、女性28.8歳というデータが出ているのですが、東京は平均初婚年齢も高く、男性31.8歳、女性29.9歳とこれまた全国1位です。

未婚・晩婚・一生独身!?

一生独身かもしれない画像

…というのは大げさかもしれませんが、東京(とくに23区)に住んでいると、結婚に対する意識が薄くなるのではないでしょうか。ちなみに未婚率ではなく「30代独身者の人数が多い区」は、男女共にダントツで世田谷区。おしゃれな街に住んでいるから結婚願望がないのか、独身を楽しみたいから人気の世田谷に住んでいるのかはわかりませんが、住む地域と未婚の関係を見ていくと、いろいろ考えさせられますよね。

女性の社会進出やライフスタイルの多様化など、さまざまな原因がからみ合って未婚化、晩婚化が進んでいることは確かなことのようです。

一生独身がイヤなら
東京にある結婚相談所をチェック!

生涯未婚率とは?

konkatsu-tokyo07a

先ほども少し触れましたが、字面を見ただけでちょっとヒヤッとする生涯未婚率。50歳の時点で一度も結婚したことのない人が占める率であるこの生涯未婚率も年々上昇しています。

生涯未婚率は1980年時点で男性が2.6%、女性が4.5%でした。ところがその30年後である2010年には男性20.1%、女性10.6%。男性はなんと約8倍に、女性も2倍以上に上昇しているということも分かっています。

つまり男性は5人に1人、女性は10人に1人が独身と、結婚しない(できない)人が増えてきているということ。これも衝撃的な数字ですよね。もちろん、最近では中高年の婚活がめずらしいことではなくなりつつありますので、50代での初婚というケースもあるわけですが。

結婚できない人から一抜けする方法とは?>>

このように未婚率や生涯未婚率が上昇している原因は、夫となる男性に金銭(経済)的な余裕がないことが挙げられます。とあるアンケートでも、一生独身でも構わないと考える理由に「稼いだお金は自分だけが使いたい」という答えが多く寄せられたのだそうです。それでもニュースなどで孤独死などというキーワードを耳にすると、東京でずっと一人暮らしを続ける不安を感じるのではないでしょうか。

未婚率などの数字を見てきましたが、どこか他人ごとのように思っていませんか?自分は大丈夫、そのうち結婚できると。もしくは、田舎に帰らず東京にずっと住んでいれば、独身男性が多いから気にならないはず、と自分を納得させますか?

なぜ東京は未婚化&晩婚化が進むのか?

渋谷の画像

東京に住んでいると「東京にいたらやりたいことはなんでもできる」と感じるのではないでしょうか。仕事、趣味、勉強、遊び、グルメ。

次々に新たなレジャースポットや商業ビルが誕生し、世界中の名店が集まり、手に入らないものなどない東京。結婚より自身のペースで自由に暮らしたい人、バリバリ仕事をしたい人が東京に集まってきます。「おひとりさま」向けのお店やサービスも増え、一生独身でも東京に住んでいれば、不便を感じることはありません。

ひと昔前であれば一般的にいわれる結婚適齢期を過ぎると親や親戚が口やかましく結婚を急かしましたが、現代は結婚したいときが結婚適齢期というキャッチフレーズで、ますます未婚化&晩婚化が進んでいます。もちろん結婚はひとりではできませんから、女性の結婚観が変化しているということも大きな要因のひとつです。女性の社会進出にともない、結婚や出産を先送りにする女性も多くなりました。

さらに社会全体を俯瞰してみれば、やはり経済的な事情もあまり改善されていません。給料が上がらない・景気がよくなることはないという感覚がじわじわ襲ってくることもあるでしょう。とてもじゃないけど結婚して、子供を育てる自信などない…だからまだ結婚したくない、というのが本音という男性も少なくないかもしれません。

さてここまで東京に住む男性の未婚率や生涯独身率についてまとめてきましたが、アナタはどう感じましたか?いつかは結婚したいという気持ちが少しでもあるなら、行動に移すのは早いに越したことはありませんよ。

今すぐ結婚したいなら
結婚相談所をチェック!

人気の記事

green東京で婚活すると費用はどれくらいかかるのか

green東京の結婚相談所で婚活ジャングルを生き抜く

東京婚活ジャングル事情その他の記事

green婚活疲れの原因は意外なところに潜んでいた!

green「婚活でぜったいNG」なこと、集めました!

green結婚したい理由としたくない理由、男の本音からわかること

greenバツイチ男子の婚活はギャップで攻める!

東京婚活に関してよく読まれているページ

ピックアップ婚活

【結婚相談所部門】サンマリエ
サンマリエHP

老舗の結婚相談所。大手で初めて採用された、月会費0円のプランが評判です。出会いのプロが成婚までを一貫サポート。新宿、銀座に店舗があります。

公式サイトをチェック
【街コン部門】まちコンポータル
まちコンポータルHP

街コン初のポータルサイトで、東京で圧倒的なイベント掲載数が特徴。本当に出会いたい人が集まる、質の良い街コンを実現する工夫がされています。

公式サイトをチェック
【婚活パーティー部門】エクシオ
エクシオHP

婚活パーティーの業界ではトップクラスの実績が魅力。東京で多くのパーティーを開催していて、気軽に参加できる出会いの場を創出しています。

公式サイトをチェック